たまプラーザ スペシャルティコーヒー「Cafe Blanco(カフェブランコ)」

2015年2月の記事リスト

ハンドピック

こんにちは。先日、師匠のお店で「ハンドピック」をお手伝いさせて頂きました。「ハンドピック」って普通にコーヒーを飲んでいれば耳にしない言葉ですね。ハンドピックとは簡単に言うと悪いお豆ちゃんを取り除く作業のことです。ハンドピックには他にも色々な目的があるのですが、詳細はオープン後にお話しますね。では悪いお豆ちゃんにはどういうタイプがあるかと言うと、死んでしまったり、虫に食われてしまったり、成熟しきっていないかったり、発酵してしまったりといくつかタイプがあります。悪いお豆ちゃんが良いお豆ちゃん達の中に少量でも混ざると、味がマズくなるんです。これ本当なんですよ。私も試しに虫に食われたお豆と焙煎しても色がつかなかった未成熟のお豆を良い豆達に混ぜて飲んだところ、しけたピーナツの臭いがして、胃痛と胸やけで大変でした。この作業は地味で根気がいるのですが、おいしいコーヒーのためには、実に大切なのです。私はこの作業をしていると産地の農園を妄想して、楽しくて仕方がありません。カフェブランコではこの作業を行う場所をお店の入口付近に設ける予定ですので、「あの店主ニヤニヤして地味にハンドピックやってるな」と、あえて見ないふりをしてくださいね。(笑)

P1020923.JPG

お宝の話

こんにちは。ちょっと前にテーブルウェアフェスティバルについてのブログで「お宝と出会いました。」と言いました。ズバリお宝とは「アンティークコーヒーミル」です。コーヒー関係の雑貨を専門に扱うお店が初出店していて、私がずっと探していたミルが信じられないコンディションと値段で売っていたのです。迷わずゲット。淡ーい草色と赤の引き出しツマミのコントラストがとっても素敵でしょ。「薄汚い」なんて言わないでください。最近ではフランスの美しい古道具達がブロカントと呼ばれ、もてはやされていますよ。このミルも補修して磨いて、キレイになりますよ。このミルはスぺインのELMA社が製造したものです。スペインを旅行した時にもこのミルを探しましたが、見つけることはできませんでした。お店の人の話によるとベルギーで買い付けたそうです。私はこの他にもいくつかアンティークミルを持っていて、暇があれば分解して歯を清掃しています。歯と面白い形のネジをみると楽しくてしょうがありません。病気かもしれませんね。カフェブランコではご希望があればアンティークミルでお客様に豆を挽いて頂くこともできます。もちろん通常は電動ミルでお挽きしますので、好きな方限定です。ミルがお好きな方、店主のコレクション必見ですよ。これからも自慢のミルを時々紹介しますね。

P1020911.JPG

ポスター

皆さん こんにちは。本当に春らしくなってきましてね。日差しが少しギラギラしてきて、心が躍ります。先日お店の窓に開店予告のポスターを貼りました。早速、通りがかりのご夫婦の奥様から、「このあたりにコーヒー屋さんがないので、開店が待ち遠しいわ。」と温かいご声援です。本当にありがとうございます。奥様から「看板を何とかしなきゃね。」と的確なご指摘も頂きました。もうすぐ工事もはじまるので、窓に看板を貼るわけにもいかないし、写真下部の半円状の看板も撤去してしまうのです。建物の形状も考えると良いアイデアが浮かびません・・・・。よくよく考えてみます。どなたか何か良いアイデアがあったらフェイスブックに書き込みをお願いします。P1020915.JPG

経営相談

こんばんは。今日は時折雪がちらつく寒い一日でしたね。三寒四温という言葉の通りです。さて今日は横浜商工会議所 中小企業経営相談センター様に行ってきました。おいしいコーヒーを継続的にお届けするためには、しっかりと事業計画を練らなくていけません。センターの方が事業計画について的確に色々な観点からアドバイスをして下さいました。本当に助かります。これから事業を始められる方もしくは既に始められている方も是非相談してみるとよいかもしれません。創業セミナーも開催されているようです。よーし、頑張るぞ!

P1020900.JPGP1020901.JPG

 

お問合せについて

皆さま こんにちわ。カフェブランコ店主です。いつもブログを読んで頂きありがとうございます。改めてのお知らせですが、お店はこれから工事が本格的に始まるため、まだオープンしておりません。また、お問合せページから頂いたメールに関しては、メール機能の設定を行っております関係でお返事が遅れてしまうことをご了承ください。

 

P1020894.JPG

 

1  2  3
このページの上へ