たまプラーザ スペシャルティコーヒー「Cafe Blanco(カフェブランコ)」

10営業日をふりかえると

5月15日のオープン日から昨日で10日目の営業となりました。たくさんのお客様にご来店頂き本当にありがとうございます。中米コーヒーの味をはじめてご賞味される方、シフォンケーキを目当てにご来店される方、当店の内装を気にいってくださりご来店される方、お客様のご来店目的は本当に様々なんだなと感じます。そんな中、中米コーヒーを召し上がった皆さんから「コーヒーってこんなに味が違うものなんですね。」とか「苦くなくてとてもクリアな味なのですね。」とか今までのコーヒー感を良い意味で覆すコメントを多く頂きます。お客様が1杯口にされて、お客様の眉毛がグィっと持ちあがる(驚きで??)のを厨房スペースから見ているのが店主のひそかな楽しみであります。焙煎度合いの違いもありますが、グアテマラならばグアテマラらしさがありますし、コスタリカならばコスタリカらしさがあると思います。またその国の豆のおいしさを引き出せるように焙煎も工夫しています。不思議なことに皆さんのお好みは、酸味と苦みのバランスがとれているコーヒーよりも、苦みが利いたものもしくはフルーツの酸味が利いたものとか、お好みが二極化している傾向があると感じました。これからさらに個性がある豆を焼いていきますので、お気に入りの豆が必ず見つかると思いますよ!お気に入りの豆は、国名ではなく、農園名で記憶して頂くと幸いです(笑)。店主も皆さんのお顔とお好みの味を記憶するように毎日頭脳をフル回転させています(笑)

煙突付近にこんな看板がぶらさがっているのをお気づきでしょうか??錆びが良い味を出しています!

P1030600.JPG

このページの上へ