たまプラーザ スペシャルティコーヒー「Cafe Blanco(カフェブランコ)」

モルディブにいる感じです

こんばんは。工事の様子をみるために、カフェブランコに向かうと、今日は昨日までとは様子がだいぶ変わっていました。外観の窓枠やドアが何とも言えないブルーグレーで塗装され、漆喰の白塗りとメチャクチャ調和しています。そして店内入口の扉を開けると、そこはもう別世界が広がっていました。壁、天井が真っ白に塗られ、カウンターにはペンダントライトがぶら下げられ、まるでモルディブのリゾートに来てしまったかのような錯覚を覚えます!実はカフェブランコの内外装は、モルディブをイメージして、海と欝蒼とした森が混在するような感じをコンセプトとしてきました。モルディブは店主がハネムーンで旅行して以来、ずっと頭からイメージが離れません。「モルディブのコテージのような空間でおいしいコーヒーを飲むことができたらいいな・・」と考え、工事をお願いしたのです。ですから「丸く」とか「ボッテリ」とか、普通の工事ではありえないような無理なオーダーを大工さんにお願いしてきたのです。大工さん、本当に色々すみません・・・・。店主が自分で言うのも変ですが、こんな内装は本当に見た事ありません!とっても落ち着くし、癒されます。明日は営業許可に向けた保健所の検査があります。1発でパスしたいな・・・。

カフェブランコはモルディブをイメージしたお店ですよ。(写真は北マーレ環礁のアイランド・ハイダウェイで撮影したお風呂です)この漆喰の白塗りに天然木が埋まって、ぼってりした感じが最高なんです。この感じはカフェブランコの店内のある場所にあるんです!お楽しみに!

20130716 074.JPG

床を塗っています。とっても雰囲気が出てきましたよ。この色ムラ仕上げはすごい技術です!王子様(塗装屋さんの愛称です)ありがとうございます!

P1030420.JPG

厨房からカウンターを覗くとこんな感じです。ペンダントライトが美しいです!奥には焙煎機の梱包材をオブジェとして貼りました!

P1030440.JPG

 

このページの上へ