たまプラーザ スペシャルティコーヒー「Cafe Blanco(カフェブランコ)」

こんなの見たことないですよ

こんばんは。ブランコの工事もいよいよ終盤に近づいてきましたよ。私達は大工さんに作ってもらいたい工作物があると、「ボッテリした感じ」とか、「丸っこい感じ」とか、とっても抽象的なイメージを伝えて作ってもらいます。すると大工さんは、すぐ作業に取り掛かり、あっと言う間に、工作物を作り上げてしまいます。昨日は客席の備え付けテーブルを例のごとく、「ボッテリした感じで作ってください」とお願いしたら、期待以上のものができました。そのテーブルを見た妻が、「こんなの見たことないですよ!」と驚くと、大工さんが「だってこんなの作ったことないですもん。」と嬉しそうに応えてくれました。大工さんには失礼かもしれませんが、大工さんご自身も楽しんで作業しているように思えてなりません。大工さん、本当に素敵です。そしていよいよ塗装も始まりましたよ。私達が「きれいにまとめず、ボッテリ塗ってください」と言うと、塗装屋さんも、やはり応えてくれました。まるで土壁のような豆カウンターができましたよ。大げさかもしれませんが、焙煎店でこんな内装を見たことありません。完成が楽しみになってきました!

大工さんは、あっと言う間に私達のイメージ通りの工作物を作り上げてしまいます。いったいこの創造力はどこからくるのでしょうか?

P1030411.JPG

他では見たことのないテーブル形状ですよ!

P1030403.JPG

塗装屋さんも微妙なカラーをあたりまえのように調合して、あっという間に内装を塗りあげてしまいましたよ。この集中力は半端じゃありませんな。

 

P1030409.JPG

カウンター席から入口を眺めるとこんな感じですよ。いまにもコーヒーの香りがしそうな感じです。

P1030404.JPG

このページの上へ