たまプラーザ スペシャルティコーヒー「Cafe Blanco(カフェブランコ)」

コーヒーカラフェ

カラフェって、知ってますか?ハウスワインやミルクを入れる大き目のピッチャーのことです。私は焙煎したコーヒー豆の陳列容器にずっと悩んでいました。そんな時にスペインのバルで大きなカラフェを発見。カラフェにコーヒー豆を入れた陳列は、他店でも見たことないし、豆も美しく見えるし、「これはイケるぞ」とひらめきました。帰国後に都内の雑貨屋さんや、かっぱ橋道具街でも探しましたが、素敵なカラフェはなかなか見つかりません。店内の照明とカラフェの中の豆の見え方のバランスを考えると妥協はできません。それなら職人さんに作ってもらおうと形の打ち合わせのため、工房へ。思い立ったら即行動です。工房の入口がわからず、入口らしきドアを恐る恐る開けると、気さくな房主の方とお会いできて、ホッと一安心。用途や形など色々わがままを聞いてもらいました。製作現場からは緊張感とガラスの熱がヒシヒシと伝わってきます。一個一個丁寧に吹かれてガラスが膨らんでいきます。プロの方は本当にオーラが違います。私もオーラがある焙煎職人になりたいものです。ご協力いただいたのは、 ガラス工芸作家の牧野さんです。工房では吹きガラス教室も開催されているようですよ。牧野さん、本当にありがとうございます。皆さん、牧野さんが製作したコーヒーカラフェお楽しみに!!。工房の詳細はこちら→マキノプロダクショングラススタジオ

型を決めているところでしょうか。DSC_18520020.JPGDSC_18610022.JPGDSC_18760021.JPG

 

このページの上へ